FC2ブログ
Welcome to my blog

ユニバのミステリーレストランが良かった話

こんばんは。わたしです。
最初に言っておきますが今日の記事は完全なる自己満足というか記録用です。
最近謎のブログブームがきてるのでここに書き残してみることにしました。いつ収まるかは謎です。笑

本題に入りまして。
先日、ユニバのミステリーレストランに行って参りました〜〜!!パフパフ!!
正式名称は「名探偵コナン・ミステリーレストラン」。
ユニバのキャストさんたちが名探偵コナンのキャラクターに扮し、ゲストの我々はキャラクター達を目前に美味しい料理を楽しめるというこのレストラン。
コナンの中でもずっと好きだった京極さんが今回このミステリーレストラン(以下ミスレス)に出演と知り、なんなら京極さんの大好きな園子ちゃんも一緒にご出演と知り、二人揃って生で見られるとかこれ行くしかないんちゃうん……と思い切ってチケット取ってから早数ヶ月。
ようやくその日がやって来まして、友人と一緒に見てきました。

正直めちゃくちゃ楽しみにしていて、毎日Twitterで「ミスレス」で検索しました。ってか今もしてる。毎日見てます。熱烈なファンの方のおかげで予習ができましたありがとうございます!
毎日検索しすぎたせいか、キャストさんにパターンがあるというかシフト制っぽいこともわかりました。このキャストさんの顔かっこいいな〜この人見れたら嬉しいな〜〜とかもわかってくるレベルまでずっと見ていて。
そのことを並びながら友人に言ってみたところ。

「でもさ、言うて2.5次元ってさ、いくら顔良くても動かな分からんくない?動いてどうかってとこでしか判断できへんくない??」

……ほんまや……ほんまやな節子……。大事なことを忘れとったわ私は……。
友人の言葉に原点(?)を思い出したわたくし。気を取り直してレストランに入ると。

いた……京極さんいた……入ってすぐど真ん中にドーーーンと座ってる京極さんいた……。
そういう登場の仕方と思ってなかったからこの時点で腕が震え出すわたし。
見たかったお目当てのキャストさんではなかったのですが、お顔がちっちゃくてハンサムなお方でした。素晴らしい。
「どうする…これから写真撮られるねんでうちら……」
「へへ…どないしよ……写りたくないよな……」
と、おたくあるある・自分は除いた推しだけ映った写真が欲しいトークを繰り広げながら、どんな心持ちでいれば良いか分からず無意味に笑っていると、ついにお料理が運ばれてきました。同時にストーリーも始まります。

今回のレストランのオーナーは園子お嬢様。かわいい。動きがかわいい。あとTwitterで話題だった通りお声がアニメそっくり。園子ちゃんらしくおてんばに軽やかに動き回るので全然写真が撮れず嬉しい悲鳴でした。
そして大事な宝石・ミステリアスオーシャンを守るのは世界最強の防犯システムこと園子お嬢様の彼氏・京極真さん。このお方も声とか喋り方がアニメ版に似ていてめちゃくちゃ驚いたし嬉しかったです。この時点で来て良かった……(早い)。
レストランのゲストに怪盗キッドが紛れているかもしれないということで、解析システムのついたカメラで一人ずつ記念撮影。京極さん園子ちゃんと一緒に写ります。ここが問題だった。
私たちのテーブルはわりと写真撮影の順番が早く、正直気が気じゃなかった。
「食ってる場合ちゃう」と友人と何度言ったかわかりません(緊張のあまり言葉が悪い)。高校生名探偵・工藤新一まで登場するので、目と耳がずっときょろきょろしてる状態で集中して食べられない。お料理は美味しいしたぶん食べる時間も十分あるんですけどこっちの精神力の問題。
そうこうしているうちに近づいてくる京極さんと園子お嬢様。ついにお隣までやってくる。
「アナタ怪しいわね?」と訝しがられるお隣の方。そしてついに私の番。
「ねえ隣の人怪しいことしてなかった??」
と園子お嬢様に聞かれた私、
「大丈夫でした…」と小声で答える。
「あらアナタも怪しいわね??」
「庇っているのかもしれません…!」
と二人に怪しまれながら記念撮影。後でその写真を見れたのですが、二人にめちゃくちゃ怪しまれる真ん中の私が満面の笑みすぎて笑いました。推しを目の前にすると人間はこうなる、という良い例だったと思います。
一方友人は二人に怪しまれることなく笑顔の京極さん園子ちゃんと記念撮影だったものの、当の本人は緊張のせいか困惑しきったなんとも言えない表情でこちらも笑うしかありませんでした。多分私と友人と逆ならめっちゃ良い感じの写真になってたはずです。
ようやく記念撮影を終え、ちょっとホッとしつつごはんをもぐもぐしていると、他のお客さんとのやり取りが聞こえてきます。これも面白かった…!
特に一眼レフ持参の男性客の方が、園子ちゃんと
「あなた何を撮ってるの?」
「園子さんです!」
なんてやり取りをしてしまったものだから
「なに、園子さんを……ッ!」
と京極さんに徹底マークされてて笑いました。なんならガン飛ばされてたしテーブル離れてからももっかいガン飛ばすためだけに京極さんが来てて笑った。それでこそ京極さん。
そして他にも園子お嬢様が
「あらイケメン…!!!」
と賞賛した男性客を、
「……イケメン…………」
と無言で威嚇する京極さん。
おこがましいですが本当にここ解釈の一致すぎて来て良かった。本当に良かった……。
他にも
「行きましょ、真さん♡」
と京極さんの裾を引っ張る園子お嬢様を見て、
「えっデートやん?」
と慄く友人に笑わされました。人のデート見ながら食事するってなかなかないよな、等々喋りながらデザートまで堪能しました。ありがとう君と一緒だったから思いっきり楽しめたよ…!!
この後怪盗キッドが登場したりアクションシーンもありと盛りだくさんのミスレスでした。

楽しい〜〜ハマるんわかるわ〜〜と言いながらレストランを後にした私たち。
その後閉園間際にシングルライダーで並んだルパン3世のアトラクションに二人揃って乗れたりと、ラッキーが続いた楽しい一日でした。

…なんかもうちょっとオチとか書いた方が良い気もしますがいいんですこれは自分用記事なので!!(自己防衛)
それでは、今日はこの辺で!
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply